スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ライ日帰り旅行♪
Doverに続き、今度はRye ライへ気まぐれ日帰り旅行してきました^^
ライは、英国南部のケント州で最も美しいと言われている町なんです!

ryeshottrip1
Charing Cross駅から約1時間半、Hastings駅にて乗り換え。
ここの町並みもすごく独特で、ホームの端まで歩いて見学しちゃいました。

Hastingsを出発すると、車窓は更にのどかに。

ryeshottrip2
放牧されている可愛らしい動物たちに夢中
・・・いつか食べちゃうことになるのかな。。ごめんね、ありがとうね><。

ライに到着!地図すら持たず来てしまったのですが、
駅前の地図の看板で事足りましたw小さな小さな、可愛らしい町なんです。
(このあと散策途中、観光のインフォメーションセンターで地図を貰えました。)

ryeshottrip3
町の入口、Landgate ランドゲイトから町の中へ。
ライに現存する最古の建造物なのだそう

目抜き通りHigh Street沿いには、キュートなお店がいっぱい!

ryeshottrip4
雑貨屋さん、

ryeshottrip5
キャンディー屋さん、、、
ウィンドウショッピングだけでもすっごく楽しめちゃいます!

ryeshottrip6
アンティーク・ショップが多いのもライの特徴です。

ryeshottrip7
ryeshottrip8
気になるカフェにも沢山出会いました。

・・・いけないいけない、観光名所を訪ねる時間がなくなってしまう!

ryeshottrip9
最も有名な通りMermaid Street マーメイド・ストリートです。

ryeshottrip10
通り沿いにある老舗ホテルMermaid Inn マーメイド・インです。
創業はなんと1156年(!)で、現在の建物は1420年に建てられたそう。

ryeshottrip11
ホテル内のレストランThe Marmaid Restaurantは、宿泊客以外も利用できます。

ryeshottrip12
こちらはSt. Mary Church セント・メアリー教会
有料ですが時計塔の上へ行くことが出来ます。

ryeshorttrip13
ryeshorttrip14
意外と細くて急でスリリングな道のりを上っていくと・・・

ryeshorttrip15
素敵
ライの可愛らしい町並みを一望できました。

ryeshorttrip16
少し先にある海もうっすら見えました。
海まで伸びる川はなんだか干上がっていました^^;
「運河沿いのお洒落なカフェ~」的な説明を見ていたのでちょっとがっかり。

小さくて分かりにくいですが、
左中央辺りにRye Castle MuseumのあるYpres Tower イプラ・タワーが写っています。

ryeshorttrip17
タワーの近くへ行ってみると、昔の名残か処刑台がありました。
すぐ横のGun Gardenには大砲が並んでいて、荒々しい歴史を垣間見ました。

さてさて、川沿いのお店は諦めw、他に目をつけていたカフェへ。

ryeshorttrip18
町で最も古いカフェ、Simon the Pieman サイモン・ザ・パイマンです。

ryeshorttrip19
ホームメイドの素朴で美味しそうなケーキやスイーツがいっぱい。
私は英国スイーツの1つ、Eccles Cakeを頂きました。美味しかった~^^

ryeshorttrip20
左側に写っている暖炉が最も古くから残っているものなのだそう。
観光客も地元の人も、みんな一緒にのんびり寛いでいる空間でした。

ryeshorttrip21
ライの駅です。
カメラを向けているとタクシーの運転手さんが手を振ってくれましたw

3時間もあれば町の中を大方把握できちゃいます。
でもでも見所いっぱいだし、アンティークやお店巡りはきりがないし、
何よりその可愛らしい雰囲気に魅せられて、
いつまでも居たくなってしまう町でした。また行きたいな^^

スポンサーサイト
[2011/09/20 23:03 ] |    Rye | コメント(2) | トラックバック(0)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。