スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
チェスター - チェシャー州旅行1
Cheshire チェシャー州に行ってみたい!

ずっとそう思っていたんです。
Cheshireは、不思議の国のアリスに出てくるチェシャ猫の"Cheshire"と同じ。
チェシャー州は、著者のルイス・キャロルの出身地なのです。
ルイス・キャロルの生まれた村にはファンには堪らない見所があることも判明。

これはもう、行ってみるしかない!!!
ロンドンにあるチェシャー・ストリートでは当然満足できず(記事はこちら)w、
昨年9月、サカ君と一緒に3泊4日の日程で行ってきました、チェシャー州


ロンドンからNational Railで北へ約3時間弱、チェシャー州の中心都市、
Chester チェスターに到着です!

chestertrip1
白壁に黒い梁の建物は、チェスターの街並みの特徴。

今から約2000年前、ローマ軍がウェールズの部族の攻撃に備え、
ディー川の周りに基地を築き定住したのがチェスターの始まり。
中世には、北イングランドで最も重要な港町として栄えたそう。
現在の街並みは、栄えた中世の頃の面影が残っているというわけです。

chestertrip2
Roman Harbour Wall ローマン・ハーバー城壁の上。
チェスターの旧市街は、この城壁でぐるっと囲まれています。
城壁の上は、綺麗な遊歩道という雰囲気。歩いて1周できてしまう規模です。

chestertrip3
Chester Cathedral チェスター大聖堂が見えたので、
一旦城壁を下りて行ってみました。
数百年に渡り増築されたそうで、
様々な建築様式が混ざっているのが見て取れて面白かったです。
大聖堂内への入場は有料、
元僧の食堂だったところはカフェとして利用できます。

chestertrip4
近くのTown Hall タウン・ホールも立派で目を惹く建物。

このまま可愛らしいお店や小道いっぱいの旧市街地内を散策していると、
少し疲れたので、ちょっと休憩することに。

chestertrip5
Katie's Tearooms ケイティーズ・ティールーム
ガイドブックに載っていたこちらのカフェに入りました。

chestertrip6
店内はとっても可愛らしくて温かな雰囲気で、
飲み物もスイーツも美味しかったし、素敵なひと時^^
そして、この建物も相当古そうです!床が明らかに傾いていましたw

chestertrip7
旧市街の外れに出ると、
The Roodee Chester Racecourse ルーディー・チェスター競馬場がありました。
この日はちょうど競馬が行われていて大賑わい!
お酒の入った人も多く、喧嘩も目にし、すぐさま立ち去りました^^;

chestertrip8
再び城壁の上へ。横を流れるのはRiver Dee ディー川です。
Dee(ディー)からTweedledee(トゥイードル・ディー)を思い浮かべたのですが、
関係ない、かな?

chestertrip9
Chester Castle チェスター城

chestertrip10
ディー川を挟んで旧市街の対岸にも、綺麗な景色が拡がっていました。

chestertrip11
旧市街地の外側には、こんなローマ時代の遺跡が点在しています。
イギリスにいることを一瞬忘れそうになる光景。
攻防の繰り返されたヨーロッパの長ーーい歴史を感じずにはいられません。

チェスターの街は、歩いて回れる範囲に見所が沢山あって、
とても楽しめました♪人気の観光地であることに、納得。


食事はというと、色んなお店がありましたが、
立地の便利さもあってタイ&鉄板焼レストランに2度もお世話になりました。

chestertrip15
Siam Thai and Teppan-Yaki Restaurant
↓お店のwebサイトはこちら
http://www.siam-teppanyaki.co.uk/

ロンドンでも「鉄板焼き屋さん」はあまり見かけません。
それが、こんな日本人の少なそうな場所に、何故?!という好奇心。
タイ人らしいにこやかな笑顔で、
美味しい鉄板焼きを目の前で作ってくださいました♪


宿泊先は、3泊とも、チェスター駅近くのホテルでした。
オンラインで良さそうな部屋をかなり安く予約出来たのですが、
実際に行ってみると、期待以上の豪華さ!

chestertrip13
まるで天蓋のようなものが付いたベッド。(絵画のチョイスは謎ですがw)
ベッドルームとは別にもう1部屋あり、バスルームも広々。
室内に音楽システムがあったり、設備も充実。

chestertrip14
お部屋の窓からの眺めです。
ホテルの中庭に面していて、遠くの方まで見渡せました。

ロンドンでこんなホテルに泊まったら恐ろしい高額を請求されるでしょう笑。

ちょうどサカ君がインターンを終えたタイミングだったので、
ここでの3泊4日は、温泉旅行にでも来たかのような、
久々にのんびりリラックス出来る良い機会となりました。

ここチェスターを拠点に、
北ウェールズ、そしてルイス・キャロルの故郷へと足を伸ばします・・・
続きは次回以降の記事で^^






****************************

・チェシャー州旅行1(チェスター)→ 本記事
・チェシャー州旅行2(北ウェールズ)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行3(北ウェールズ)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行4(ダーズベリー村)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行5(ダーズベリー村)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行6(ダーズベリー村)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行7(ダーズベリー村)→ 記事はこちら




スポンサーサイト
[2012/05/09 17:35 ] |    Chester | コメント(0) | トラックバック(0)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。