スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
卒業-児童英語教師養成課程
IIELの児童英語教師養成課程第3期の卒業式が行われました。
「やったー終わった!乗り切った!」という達成感や安心感と、
「もう終わってしまうのか・・・」という寂しい気持ちの両方を感じました。
生徒5人だけでかなり濃い内容の日々。
課題いっぱい、宿題いっぱい、模擬授業の準備いっぱい、
クラスメートの結束が強まり、キツいけれど楽しくやりがいのある毎日でした。
皆さん目に見えて上達されていったのが分かって素敵だったな。お疲れ様でした!

私は教育に携わった経験がほぼ無かったのですが、
このコースで学んだことに基づいて努力を続ければ、
児童英語教師という職が「自分にも出来るはず!」と思えるまでになりました。
(もちろん“上手い教師”になるにはこれからかなりの修行が必要です。)

ちなみに、certificateの合格審査は、まだこれからです笑。
合格しますように・・・><

↓卒業式の日の窓の外
iielgraduation1
iielgraduation2
ロンドンであることを一瞬忘れてしまう絶景☆しかも、犬が駆けずり回ってたw


ちなみに、受講を決めたときのブログ(2010年9月6日)の中で、
英語能力の向上・日本人のお友達作り・将来の子育てに役立つことを得る
という付加価値を期待していることを書きましたが、
これらも全て期待以上でした。よかったよかった♪
・・・子育てに関しては実際にやってみたらまた別の感想を持つかもですがw


残りのロンドン生活で、引き続き英語の勉強を続けながら、
図書館や児童に関われる場を探し、経験を積むべく積極的に動こうと思います。
今後は「司書」(及び「児童英語教師」という両方)の視点で活躍の場探しです!

(既に少し動き始めました・・・頑張りまーす!=3)

関連記事
スポンサーサイト
[2010/12/09 22:21 ] | ● 児童英語教師養成課程@London | コメント(0) | トラックバック(0)
<<抹茶ソフトクリーム☆ | ホーム | Oxford Streetのイルミネーション2010-2011>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/127-02f5c72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。