スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パリ日帰り観光 その1
先週の金曜日、Paris パリへ日帰り観光に行ってきました。

明け方4時、目覚ましの音でなんとか起床。
7時前、St.Pancras駅発のユーロスターに乗りパリへ向かいました。

paris1day1
約2時間半後、Paris gare du nord駅(北駅)に到着!
Golden Toursの方が出迎えてくれました。

今回の旅は、Golden Toursさんの
「ユーロスター往復+Sightseeing Bus1日フリーパス」のパッケージツアー。
ユーロスターのみを普通に購入するより、約30%引きでした。お得!

そして、
paris1day7
このSightseeing Busが、大活躍!!
主要な観光ポイントがバス停になっていて、何回でも乗り降り自由。
5~10分間隔で走っており、走行中はオーディオガイドで日本語のガイドも聴けます。

不慣れな土地での1日だけという限られた時間の中で、自分たちのペースで、
最大限に効率よく廻ることが出来たのは、このバスのおかげです^^

勿論このバス自体はGolden Toursさんのものではありません。
が、北駅からバス停までGolden Toursさんに送迎してもらえたのも有難かったです。
さらにさらに、帰りの北駅までの地下鉄無料券も付いていました☆

詳しくはこちらでどうぞ↓
Golden Tours HP

さてさて。それでは、パリ観光スタート!

paris1day2
Opera オペラ座

paris1day3
Place Vendome ヴァンドーム広場
右の記念柱はナポレオンが建立。
左の建物の一部は、パリで最も豪華といわれるRitz リッツ・ホテル

paris1day4
Av. des Champs Elysees シャンゼリゼ大通り
シャンゼリゼ大通り沿いには、色々なお店が並んでいます。例えば・・・

paris1day6
Louis Vuitton Malletier ルイ・ヴィトン本店

paris1day5
Le Fouquet's フーケ。1899年創業のシャンゼリゼ名物のカフェ・レストラン。
アイルランドの作家ジェイムズ・ジョイスはパリ滞在中毎日ここで食事をしたそう。
小説「凱旋門」(ジェイムズ・ジョイスの作品ではありません)の舞台としても有名。

paris1day11
せっかくなので、ちょっと奮発してこちらフーケで昼食。
赤いベルベット調のソファに座りシャンゼリゼ通りを眺めながらのランチ、
しばし優雅なひととき

paris1day8
Arc de Triomphe Etoile 凱旋門

paris1day9
真下から見上げた凱旋門。

paris1day10
凱旋門は、有料で中に入ることが出来ます。
長い螺旋階段をひたすら上がると、
ちょっとしたミュージアム・お土産屋さん・お手洗いがあります。


(「パリ日帰り観光 その2」へ続く

関連記事
スポンサーサイト
[2011/02/07 12:41 ] |    フランス | コメント(2) | トラックバック(1)
<<パリ日帰り観光 その2 | ホーム | 教会の無料演奏会>>
コメント
いいなー!パリ!
日帰りで行ける距離が羨ましいよ。
[2011/02/08 05:14] | URL | ゆうこ #- [ 編集 ]
>ゆうこ
仕事を辞めた際には、ぜひ私の家に滞在してくださーい^^/笑w
[2011/02/08 09:17] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/195-86cf0c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2013/04/24 00:06]


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。