スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
英国図書館?大英図書館?
British Library ブリティッシュ・ライブラリー」の日本語訳には、
「英国図書館」と「大英図書館」の2つがあります。
どちらも正しいのですが、
私は大学時代に読んだ図書館・情報学関係の図書の中で、
初めて出てきたのが「英国図書館」だったからか、
以来「英国図書館」と呼んでいます。

イギリスに来て初めて英国図書館を訪れたとき、
その現代的な姿に多少の違和感を覚えました。
何も調べずに行った私はもっと歴史ある建物なのだとばかり思っていました。

britishlibrary1
英国図書館です。King's Cross/St.Pancras駅の程近くにあります。

実は、英国図書館は元々大英博物館と同じ敷地内にあったのですが、
所蔵能力等の問題から現在の場所へ移転されたのです。
当時はせっかく新設するのだからとモダンな建築を目指したようですが、、
お隣のSt.Pancras駅の建物の方が立派に見えてしまう。。^^;

ちなみに、現在の大英博物館の中に、図書館だった面影が残っています。
Reading Roomは残念ながら現在メンテナンス中のため入れません><
(係の人は2012年の夏頃終わると言っていたけれど、本当かな・・・?)
King's Libraryは、壁際の書架をそのままに、
Enlightenment(啓蒙)の部屋という名の展示室となっています。

britishlibrary2
英国図書館の入口前にある、ニュートンの像。

英国図書館は、荷物チェックを通れば誰でも入館出来ます。
でも、入れる場所は常設展示や企画展、カフェやショップ等と一部のみ。
閲覧室は、申請をして許可を得た人しか入れません
せっかくイギリスに暮らしているのだから、一度は入ってみたいなぁ・・・

カフェは何度か利用しました。

britishlibrarycafe1
セルフサービスで好きなものを取って、精算し、

britishlibrarycafe2
トレイを持って好きな席へ。

britishlibrarycafe3
時間を気にせず過ごせます♪ちょっとガヤガヤしているけれど。。


ところで、英国図書館の常設展示は必見です。
『不思議の国のアリス』の著者直筆の挿絵や原稿、
シェイクスピアの初版本、ビートルズのメンバー直筆の歌詞、
レオナルド・ダ・ヴィンチのノート、ガリレオの書簡、
マグナカルタ
、等々・・・(挙げた順番は個人的な好みw)、
お宝いっぱいです!!!

また、企画展も毎回なかなか面白いです。
かなり大掛かりなのに大抵入場料無料(寄付制)なのも嬉しいです。

ロンドンに短期滞在の場合でも、足を運ぶ価値のある場所だと思います^^

関連記事
スポンサーサイト
[2011/06/01 20:06 ] | ● 図書館 Libraries  | コメント(2) | トラックバック(0)
<<専業主婦の再就職 | ホーム | きらきら小箱の正体>>
コメント
はじめまして。
私は大英博物館よりも大英図書館の方が好きです。

好奇心から『マグナ・カルタ』のオリジナルを見に行ったら、なんと『カンタベリー物語』のオリジナルまで展示されていてびっくり! (こんなお宝があるなんて、ガイドブックに書いてなかったわ!)

ブロンテ姉妹やジェーン・オースティンの直筆原稿もありました。
さらに彼女たちの作品を含む10作品ほどは朗読を聴けるようになっていて、作者がこのようなアクセントで文章を考えていたのかと想像すると、言葉にできないほど幸せでした。

この時は充分に見られなかったので、大英図書館に行くためのロンドン旅行をただ今計画中です。
[2012/07/23 12:47] | URL | シャーロット #mQop/nM. [ 編集 ]
>シャーロットさん
はじめまして。お返事遅くなってしまいすみません。
英国図書館、良いですよね!
ロンドンには見所が沢山あるとはいえ、
ガイドブックにもっと大きく取り上げてほしいと思っていました。
お宝いっぱいの展示室。
展示のし方には工夫が凝らされており、
入りやすい雰囲気で、しかも無料。
興味の有無にもよるかもしれませんが、
私は知り合いには是非と勧めてしまいます。
ご旅行はこれからでしょうか。
素敵なお時間をお過ごしください。
[2012/10/21 14:53] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/206-2a847e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。