スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
野菜スティックダイエット
お菓子(主にスーパーで売られている甘ーいのとポテチ)の消費を減らそう大作戦!

vesitablediet1
救世主、野菜スティック

ちょっと遠くにあるちょっと高級なスーパーWaitrose ウェイトローズまで足を伸ばし、
オーガニックのお野菜を購入してきました。

選んだお野菜は、にんじんセロリ
カットしているときから瑞々しさが分かりました。思わずつまみ食い~w
日本のきゅうりがあったら絶対買ったのですが、
残念ながらイギリスであの細くてジューシーなきゅうりに出会ったことはありません。
ちなみに、ちょっと繊維に逆らって切るのが良い食感にするコツなんだとか☆

ソースも、オーガニックのガーリックマヨネーズを購入しました。
vegetablediet2
味比べをしたくて2つ☆ でも、今回は未開封のまま。

今回は、試してみたいと思っていた味噌+普通のマヨの手作りソースにしました^^
これが、混ぜるだけでとっても簡単なのに、とっても美味しい~!

野菜と器との間にラップが敷かれているのは、野菜の下に氷を敷いてあるから。
なるべく冷たさをキープした方が、野菜のシャキッと感が保たれますからね☆
ラップは、氷が溶けたときにびしゃびしゃになっちゃうなぁと思っての策です><


学校から帰宅したサカ君に野菜スティックの山を見せると、大喜び
2人ともこの日は一度もお菓子を食べませんでした。作戦成功ー!

vegetablediet3
"念のため"購入した「もしものときの野菜のお菓子」もしばらく出番はなさそう♪

今後(飽きるまで?)、野菜スティックを冷蔵庫に常備することになりました。
「体は食べたもので出来ている」が最近のわが家の決まり文句です

関連記事
スポンサーサイト
[2011/02/21 21:47 ] | ● ロンドン その他 食  | コメント(1) | トラックバック(0)
<<John Lewisの手芸用品売り場 | ホーム | 観光バスツアー2 ストラトフォード・アポン・エイヴォン>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/02/03 01:17] | | # [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/207-be91896c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。