スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
最近知ったロンドンの常識
ロンドン生活も8ヶ月目。もうかなり慣れたつもりでいましたが、
ここ最近初めて知った常識がいくつかあります。

まず、交通ルールが2つ。

・歩行者優先
londonrule5
londonrule6
この白黒の縞々模様の黄色いライトが立っている横断歩道は、歩行者優先です。
「ロンドンの車はすぐ止まってくれて親切だな~」なんて思っていたんですが、
そういうことだったんですね^^;

・バス停の種類
londonrule1
londonrule2
上は「Request Stop」、下は「Bus Stop」。色が違いますね。
原則として、「Request Stop」は手を挙げなければバスは止まってくれず、
「Bus Stop」は乗りたいアピールをしなくても必ず止まってくれるそうです。
・・・こう知った今も、「Bus Stop」でも必死にアピールしていますが。念のため。。


次に、お店の種類が3つ。

・「Off Licence」
londonrule4
何を表しているかというと、「お酒取り扱っています」です。酒屋さんですね。
ずっと、「??、なんか怪しいお店?」と思ってしまっていました^^;

・「Charity Shop」
londonrule3
使わなくなって寄付されたものが安値で販売されており、
売上金はショップの運営母体である非営利団体の資金となります。
イギリスで古くからある仕組みで、
現在ロンドンだけでも数百のチャリティショップがあるそうです。

・「Launderette」と「Dry Cleaners」
いわゆるコインランドリーが「Launderette」で、
クリーニング屋さんが「Dry Cleaners」です。
とはいえ、店内に預かりカウンターのある「Launderette」があり、
「Dry Cleaners」の存在を知らなかった私はクリーニングも受付けているのだと勘違い。
ドライクリーニングしたかったものを預けてしまいました。
結果、"水洗い"されて戻ってきました・・・
これからは、しっかり使い分けようと思います。


こんなに知らないこといっぱいなのって私だけ?!
ロンドン生活、まだまだ初心者です。。^^;


関連記事
スポンサーサイト
[2011/04/20 10:32 ] | ● ロンドン 生活お役立ち?情報  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<女王様お誕生日の祝砲 Royal Gun Salutes | ホーム | サッカー観戦(阿部勇樹選手のレスターvsレディング)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/225-4323ffcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。