スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
アムステルダム - オランダ旅行その1
Holland オランダ旅行のハイライトです。

今回は、Amsterdam アムステルダム市内について。

amsterdam1
可愛らしい建物と、街中に張り巡らされた運河、そこに架かる橋。
どこをお散歩していても、写真に収めたくなるような可愛らしい景色ばかり。

amsterdam2
Anne Frankhuis アンネ・フランクの家
中は、アンネが暮らした建物をそのまま利用したミュージアムとなっています。
無料の日本語のリーフレットも用意されています。
あまりにも理不尽な理由で、
真っ暗な隠れ家で息を潜めて生活しなくてはならなかった住人たちを思うと、
本当に辛くなりました。どうして、どうして・・・
建物を出たあと、サカ君としばらく議論になりました。

amsterdam3
アンネ・フランクの家の目と鼻の先にある、西教会。
この辺り一帯は、ヨルダン地区です。

amsterdam4
こちらはミュージアムエリアの見所の代表格、Rijksmuseum 国立ミュージアム
(が、私たちは入館せず^^;)
ところで、この人の集まっているオブジェの文字は、I amsterdam。
なかなか洒落ていますね☆お土産物のロゴでもよく見かけました。

amsterdam5
アムステルダムはダイヤモンドでも有名で、
市内にいくつかある工場で研磨の課程等を見学出来ます。
私が立ち寄ったのは、ミュージアムエリアにある
The Amsterdam Diamond Museum ダイヤモンド・ミュージアム

amsterdam6
世界的な交響楽団、Concertgebouw コンセルトヘボウ

他にも、お散歩しながら街並みを楽しみつつ、
Museum Het Rembrandthuis レンブラントの家
Koninklijk Paleis ダム広場の王宮等、主要な観光名所を巡りました。

散策の途中、しばしば目にし、注目せずにはいられなかったのが・・・

amsterdam8
Coffee Shop(という名前の・・・><)。
お土産物のモチーフにもされているし、もはやアムステルダム名物の1つでしょう。

ところで、チーズ以外でオランダ料理って何が思いつきますか??
各国のものが取り入れられているのがオランダの良いところ。
でも、自国の料理だってもちろんあるんです・・・

amsterdam7
探して探して、ライツェ広場近辺でようやく見付けたオランダ料理のお店。
分かりやすく書いて頂いてありがとうございます(笑)。
Uitsmijter アイツマイターZuurkool ズールコールを食事に、
デザートにPankake パンケーキを食べました。
とっても美味しかったけど、
ホテルマンに紹介してもらったインドネシア料理の方がより美味しかったかも(笑)
旧宗主国のインドネシアの料理も、オランダを代表する料理の1つなのです。

amsterdam9
オランダ料理とは関係ないのですが、
ハンバーガーの自動販売機を何度も見掛けました。面白いですよね?!

アムステルダムでは、De Markt 市も人気です。

amsterdam10
Waterlooplein ワーテルロー広場の、ノミの市。

amsterdam11
Singel シンゲルの、花市。


・・・こんな感じで、見所いっぱいのアムステルダム。
徒歩とトラムでどこにでも行けてしまうコンパクトさが旅行者には嬉しいです。
個人旅行なら、電子型の乗り放題チケット
「Wegwerp OV-Chipkaart」の購入を断然オススメします!
例えば3日券なら、3日間何度でも市内交通機関を乗り降り出来ます。

amsterdam12
トラムさん、大変お世話になりましたー!

アムステルダム郊外については、次回の記事で^^


*******************************
チューリップを見るオランダ3日間
詳細→ JTB UK

アムステルダム市内(本記事)
アムステルダム郊外(記事はこちら



関連記事
スポンサーサイト
[2011/05/05 22:00 ] |    オランダ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アムステルダム郊外 - オランダ旅行その2 | ホーム | チェシャ猫がいる?Cheshire Street>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/244-9fd1365d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。