スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ロンドンの貸し倉庫
とある事情で、段ボール十数箱分の荷物を数ヶ月どこかに預けたくなりました。
思い浮かんだのは、貸し倉庫業者。
どこが良いかしら??と思って調べても、なかなか日本語の情報は見付からず。
なので英語で調べ、自力でいくつかの業者に目星を付けました。
(倉庫・貯蔵・保管というような意味の「storage」で検索すると色々と出ます。)

サイトを見ただけでは、やはり選びかねます。
金額とサービスの質を見る意味で、まずは見積もりをとってみました。
(見積もりは「quote」です。)

オンライン上で概算見積もりを計算してくれる会社が多いです。
が、大抵その際に電話番号を入力せねばならず、
翌日あたりに「質問等ありますか?(うちに預けませんかー?)」と電話がきます。
そこであまりにも強引な勧誘めいていたり、対応が悪かったり、
「希望の場所が埋まらないようにデポジット(頭金)を今すぐ払ってください!!」
と言ってくるような業者はやめることにしました。

保管にかかる見積もり金額はというと、
「他店より高い場合には教えてください!それより安くします!」
とうたっているお店も多く、それほど差はありません。

というわけで、見積もり後の対応がちゃんとしていた、
Access Self Storageという会社に決めました。

↓ご参考までに
Access Self Storage web-site

荷物を入れる段ボールは、
Access Self Storageの専用ボックスを購入しました。
倉庫のサイズに合わないのではという心配がないことが一番のメリットです。
一定量をまとめて注文したら、2営業日後に無料で配達してくれて助かりました。
でも、配達日は事前にはっきりせず、
もし不在で再配達となる場合には手数料(10ポンド強)が発生するとのことで、
しばらく家に必ず誰かがいるようにしなくてはなりませんでした。
(まぁ、イギリスの配達事情ではよくあることですが^^;)

我が家には車がないので、倉庫への運搬も気になるところ。
ロンドンの貸し倉庫業者はどこも、
個人のお客さんへの運搬サービスは基本的にやらないようです。
なのでこれもまた自分で探さなくてはなりません。
貸し倉庫業者から紹介されたバンの会社を含め、これから検討します。

荷物を預け、また手元に戻るまで、
問題なくこのままスムーズに進みますように・・・


*******************************

続きです。(2011年6月20日追記)

Access Self Storageが教えてくれたバンの会社に電話すると、
私の希望する日曜日は定休日とのことでした。
ネットで他の会社を探すも、レンタカーのサービスはわんさか出てくるのですが、
車両+運転というサービスはなかなか見付からず。(そして探すのが面倒^^;)
そこで、もう一度Access Self Storageへ電話し、
他にも紹介してもらえないか聞いてみました。

教えられた会社の1つが、Man and Van
早速電話してみると、こちらの希望する日時でのバンの手配を快諾、そしてなんと、
「うちで預けませんか?」とのお誘い。
え?貸し倉庫業もやっているんですか??
一応値段を聞いてみると、「ご予約されているところより安くします」とのこと。
なんと。
Access Self Storageさんの親切な対応が頭をかすめます。。
でも、極めつけは、
お荷物の倉庫からの発送(海外含む)の手配もオンラインで可能です」。
例えば、日本にいて「あっ○番の段ボールの中身を使いたい!」と思ったとき、
ロンドンの貸し倉庫から日本の指定した住所へ、
荷物が手間要らずで移動してくれるというわけです。(もちろん有料ですが。)
このサービスは、Access Self Storageにはありませんでした。

というわけで、貸し倉庫は、Man and Vanの提携会社Yes Removalsへ変更。

↓ご参考までに
Yes Removals/Man and Van web-site

こんな競合になり得る会社を紹介してくれるなんて、
親切すぎますAccess Self Storageさん。。。
Access Self Storageの段ボールだけでも購入してあげられて良かった。
皆さん、どうかこちらも贔屓してあげてください><

そしていよいよ荷物を預ける日を迎えました。
Man and Vanと書かれた小型トラックが予約時間より40分程早めに到着。
とても気さくな人たちで、スムーズに荷物を積み終えました。

全ての荷物を再び運び出す日まで、問題が何も発生しませんように。

関連記事
スポンサーサイト
[2011/05/11 17:21 ] | ● ロンドン 生活お役立ち?情報  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ジョニー・デップ現る!! | ホーム | クロテッド・クリーム入りバニラアイス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/269-61ec77b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。