スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
地下鉄あるある
tubeの中でよく見掛ける光景。

tubearuaru1
座席にポイ捨てされた新聞たち。

でもこれ、ポイ"捨て"ではないんです。

tubeの出入り口ではよく、無料のニュースペーパーが配布されています。
これを受け取った地下鉄利用者は、地下鉄に乗り込み、
移動中に読んで、そして降りるときに座席に置いていくのです。

・・・やっぱりポイ捨てじゃないかって?
いえいえ。
新聞を受け取りそびれた人や気が変わって読みたくなった人が、
座席に置いてある新聞を手にとって読むんですから!
新聞の再活用です。
この習慣があまりにも当たり前になっているので、
ポイ"置き"する人ももうそのつもりで悪気無く置いていくわけです。

もちろん渡英当初はただただ「なんて汚い車内なんだ!」と感じていました。
(実際、軽食の包装や空き缶等も転がっています。これは本当のポイ捨て。)

でも最近は、隣の席の人が読んでいる紙面がちらっと目に入り、
気になる記事を見つけて、先に降りたその人が置いていった新聞を手にして
しめしめ♪なーんていう具合です。

個人的にはちょびっと読まれてゴミ箱行きとなるより良いと思います。
無料ニュースペーパーの作成側の意見や、
tube側の正式なルールとしてどう考えられているかは知りませんがw

関連記事
スポンサーサイト
[2011/05/13 15:47 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<クライスト・チャーチ・カレッジの図書館 | ホーム | ジョニー・デップ現る!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/273-948f66be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。