スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
タワーブリッジを歩いて渡ってみる
ロンドンのランドマークの代表格、Tower Bridge タワー・ブリッジ

towerbridgelego1
こんな風にLEGOで商品化されていました。かっこいー!!

遠目に見たことはあるけれど間近で見たことがないとか、
渡ったことはないという人が意外と多いのではないかと思います。
私もずっとその1人でしたが、先日遂に歩いて渡りました!

walkingontowerbridge1
そもそも、タワー・ブリッジを普通に徒歩で渡れると思っていなかった私^^;
橋の下に来ると、歩道に繋がる階段がありました。

walkingontowerbridge2
階段を上りきったところから見たタワー・ブリッジです。

walkingontowerbridge3
中心辺りまで来ました。

walkingontowerbridge4
このタワー・ブリッジは、下を通る大型船のために開閉が可能な跳ね橋です。
両サイドの連結部分が見えますね。
現在も1日1回程度可動しているそうです。1度くらい見に行こうかな?

walkingontowerbridge5
ここは北塔側の跳ねる部分の根元。
跳ねる部分の方に立つと、車両の振動でけっこう揺れます。

walkingontowerbridge6
中央の連結部分を真上から見たところ。
下を流れるテムズ川がめっちゃ見えてるー!ひぃーーーっ本当に大丈夫かな?
ロンドン橋のように落ちたという話は今のところ聞いたことがありません。

walkingontowerbridge7
せっかく来たからには、よくガイドブックの写真にあるような角度以外からも
見てみると面白いですね^^

関連記事
スポンサーサイト
[2011/08/30 19:06 ] | ● ロンドン 観光名所  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<レントゲン模様の車 | ホーム | 大学芋とカーズ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/300-4b07a1ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。