スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バミューダ到着!
6月25日(土)、午前中にロンドンのflatのインベントリーチェックを終え、
お昼頃サカ君とスーツケースを計4つ転がしながらGatwick空港へ向かい、
そして7時間強のフライトの後・・・

bermudaarriving1
バミューダ 到着♪

上の写真は日曜日に早速ビーチへ繰り出したときのもの。詳細はまた後日

bermudaarriving2
到着したときは、夕方だったのでこんな感じの空と海の色。
降り立った空港のすぐ向こうに海が広がっていました。小さな島なんですね。

そして飛行機を降りた直後の湿気に思わず・・・
平均湿度は日本より低いそうなので、体がロンドンに慣れてしまったのかな。
とはいえ、私たちの出発直後ロンドンの気温は30度でしかも蒸したようですね
そんな珍しいロンドン、体験してみたかったなぁ><

bermudaarriving3
私たちの滞在先となるホテルがこの日だけ満室だったということで、
高級であろう別のホテルをサカ君のインターン先の会社が手配してくれました。
なんてありがたい1日限りのオーシャンビューのお部屋を満喫ですw

湾の対岸の建物が沢山並んでいる辺りが、
バミューダで1番大きな(そして唯一の?)市街地City of Hamilton ハミルトンです。
サカ君がしばらくお世話になるオフィスや私たちの本当のホテルもあちら側。
どんな生活が待っているのかな。

bermudaarriving4
バルコニーで夕日を眺めながら夕食をとりました。

広い地球上には、こんな島で働くサラリーマン生活も存在するんですね。
ロンドンでも終電間近の帰宅ラッシュなんてあり得ない。
日本のワーク・ライフ・バランスについて考えずにはいられません。
・・・私自身は朝早くから夜遅くまで"楽しんで"働いていたので、
日本の図書館の維持・発展のための仕事は多少忙しくてもやっぱり魅力的ですが。

あ、勿論バミューダにも図書館はあるようです
今度行ってみなくては!

これからのバミューダでのせっかくの体験を、
このブログの番外編として書き留めていきたいなと思います^^

関連記事
スポンサーサイト
[2011/06/25 15:19 ] | ○ 【番外編】バミューダ滞在記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<バミューダのビーチへ | ホーム | 引越し準備。。。(;_;)>>
コメント
海がすごいきれい!!
リゾート地のようですね。ロンドンの風景と
全く違う~。
無事に到着されたようで何よりです。
番外編のアップも楽しみにしてますね☆
[2011/06/28 07:00] | URL | iny #- [ 編集 ]
>inyさん
そうなんです、英国領なのに雰囲気が全然違います!
でも時々イギリスを彷彿とさせるものにも出くわしたりして、
散策が楽しいです。めちゃくちゃ蒸し暑いですが・・・^^;
inyさんのブログでロンドンの様子を拝見するのも、
とっても楽しみにしています!
[2011/06/28 13:35] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/305-86aeeb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。