スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バミューダのビーチへ
月曜日からはサカ君は仕事で忙しくなるので、
フライト疲れ(&引越し疲れw)はあるものの到着翌日の日曜日には、
早速ビーチへ泳ぎに行ってきました。
バミューダの海の美しさを目にしてしまったら、飛び込まずにはいられません!

bermudauminoie1
Coco Reef Beach ココ・リーフ・ビーチに到着。
満開のハイビスカスが気分をより盛り上げてくれます。

建物脇の道を進むと・・・

bermudauminoie2
すごーーーーーーーーーーーーーい!
完璧な海・空・砂浜・サンゴ礁の影・ヤシの木。
そして、パラソルの下で優雅に過ごすこの人々は、一体何なの?!
寝そべるその手には、驚きの電子書籍普及率。
うむむ。

もうシーズンに入っているのに、砂浜は全然混み合っていません。
ゴミも落ちていないし生臭いような見苦しい場所も一切ない。

どうやら、場違いの高級リゾート地に足を踏み入れてしまったようです。。
バミューダってアメリカ人の新婚旅行先として人気と聞いたことがあったけれど、
物価がかなり高いし、
気軽に行けるハワイ等とはまた違う位置付けの島のようです。

バミューダには沢山のビーチがあります。
"沢山の"と言っても、必ずしも明確に分かれていなくて砂浜続きだったりします。
Coco Reef Beachを歩いているといつの間にかそこはElbow Beach エルボー・ビーチ

bermudauminoie3
賑わっている場所に行ってみると、「高級版海の家」のようなお店でした。
私たちもここで昼食をとることに。

bermudauminoie4
その名も、バミューダ・フィッシュ・バーガー☆
まるで豆腐ハンバーグのような白身魚のハンバーグと野菜のバーガー。
タルタルソースとの相性抜群で、野菜は普通に新鮮だし、美味しかった♪
バミューダでの食生活の不安がちょっと薄れました。(金額は目をつぶって><)
もちろんナイフとフォークで食べましたよ。海の家でナイフってw

bermudauminoie5
男性の店員さんは皆、Bermuda Shorts バミューダ・パンツ着用!!
ハイソックスと合わせたハーフパンツのことです。世界的に有名?かな?

bermudauminoie6
浅瀬でも、魚がいっぱい泳いでいました。

もっと深いところにはもっと色々な種類の魚がいるのではないかと、
生まれて初めて浮き具も足ひれもない状態で足の付かない方まで泳いでみました。
結果、恐怖を乗り越えた甲斐あり!でした^^v
あ、それにロンドンで駆け込みでゴーグルを買っていったのも大正解♪

bermudauminoie7
絵になる父娘。

パパが大きな穴を掘っているそばから女の子が穴へ砂を入れ続けていました。
今は、砂を放り込む方が、楽しいんだよね(笑)

シュノーケリングとかスキューバとか、
様々なマリンスポーツのアクティビティがあるようですが、
ビーチへ行って無料で泳ぐだけでも十二分だよなぁと感じたのでした。

関連記事
スポンサーサイト
[2011/06/26 18:19 ] | ○ 【番外編】バミューダ滞在記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バミューダの砂浜はピンク色 | ホーム | バミューダ到着!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/306-1cfd936e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。