スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バミューダで見つけた日本
バミューダ在住の日本人は、全部で20人くらいなのだとか。
総人口が約66,000人のところのこの人数は、どう考えるべきでしょう。
(バミューダの総人口とロンドンの日本人人口、同じくらいなのでは!!)
ともあれ、日本人の旅行先としてもメジャーな場所ではないので、
島の上にいる日本人の総数が少ないことは間違いありません。

それでも、日本らしいものをいくつも目にしました。

まず、シティの目抜き通りFront Street沿いで入ったタイ料理レストラン。
(日本料理屋じゃないのかよとツッコミが入りそうですが、
ロンドンにあるような、日本人経営のいわゆる和食屋さんはないんです。)

bermudajapanese1
たとえ味付けがタイ風でも、お箸に春雨の時点ですごい嬉しい~^^
そして、

bermudajapanese2
デザートメニューに「グリーンティ・ティラミス」を発見!
アイスも抹茶アイスでした海外ならあり!な美味しさでした^^

スシを扱うお店はいくつも見掛けます。
魚介が手に入りやすいバミューダに合っているのかも?

bermudajapanese6
こことか、

japaninbermuda1
こことか。
お客さんの目の前で炙っていたりと、なかなか本格的!
たぶん売れ筋はカリフォルニア・ロールだと思いますがw

興味深かったのが、

bermudajapanese3
bermudajapanese4
武道の教室がいくつかあって、空手が習えるようなんです。
空手はまだ分かるのですが、「Ninjutsu(忍術)」の文字を発見!
忍者になれるの?!w

そして、車。
トヨタ・三菱・ホンダ・日産・スズキ・いすゞ・マツダ・ダイハツ・・・
あらゆる日本車を見掛けます。
日本じゃもうお目にかかれないような古い車種も多数。
車のチェックは、島内歩きの楽しみの1つです^^

そうそう、日本食材(記事はこちら)や日本庭園(記事はこちら)も、
ちゃんとあるんですよ~♪

おまけ。
bermudakanji1
「山」!

実は、在バミューダの日本人コミュニティの集まりに、
私も何回も参加させて頂いています。
きっかけは、ブログを通じて連絡を取り合えたことでした。
ブログ、素晴らしい!
とくに女性同士で、平日にお食事したり、お茶したり。
小さなお子さんのいらっしゃる方も多く、
バミューダでの子育てや生活の情報を沢山教えて頂きました☆
ありがとうございました!!!


こんな感じで日本ぽいものもあるし、
英国領なだけにイギリスぽいものもいっぱいあるし(記事はこちら)、
今の時代、ネットで情報収集したりメールやスカイプしたり出来るし、
意外とホームシックになることなく島での生活を楽しめています^^
世界は狭くなったもんですね~

関連記事
スポンサーサイト
[2011/07/18 14:05 ] | ○ 【番外編】バミューダ滞在記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<時速35km制限の国 | ホーム | 【番外編の番外編】N.Y.旅行記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/307-c9ba3175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。