スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Oxfordオックスフォードへ小旅行
8月のOxford小旅行のことを、忘れないうちに書こうと思います。
オックスフォードは忘れられないくらい印象深い場所でしたが!

先日(9月12日)のブログでAlice's Shopクライスト・チャーチ・カレッジはご紹介したので、それ以外の場所について

oxford1
Alice's Shopとクライスト・チャーチ・カレッジの間を走る道St Aldates。
オックスフォードはロンドンとはまた異なる雰囲気の歴史を感じさせる建物と、
現代的な雰囲気とが混ざっていました。

oxford2
クライスト・チャーチ・カレッジのすぐ近くにあった元公共図書館。
現在は、建物はそのままに中はミュージアムになっていました。
“PUBLIC LIBRARY”の文字は恐らく景観を変えないためにそのままなのだと思います。イギリスらしいw
このときはなんと『不思議の国のアリス』をテーマにした展示が催されていました。
場所柄ももちろんですが、映画の公開があったばかりだからかと思います。

oxford3
The Bodleian Library(ボドレイアン図書館)
納本制度によりイギリスの全出版物を収集する機能を持つ図書館の一つ。
蔵書数はロンドンのBritish Library(英国図書館)の次に多い。
ハリーポッターでホグワーツの図書館の撮影場所として使用されました。
図書館ツアーでしか入館出来ないのですが、この日は時間が合わず><。
必ずまた来ます。
英語のリスニング力を強化してから、図書館ツアーに臨もうと思います!

oxford4
パント(平底舟)に挑戦!!というか私はサカ君を応援w
これ、見た目以上に難しいです。(私は漕いでいませんがw)
実際に川に落ちる可能性も十分考えられますので、
とくにかっこいい姿を見せたい男性の皆様はだいぶ気合を入れていらっしゃってください!

oxford5
漕いでもらっている方はすっかり優雅な気分w
ちなみに、オックスフォードとケンブリッジとでパントの流儀が違うらしいです。
サカ君、ケンブリッジでも頑張って!笑

オックスフォードの見所はまだまだあるようです。
ロンドンのPaddingtonからOxfordまで列車で約1時間
けっこう近いですが日本の新幹線のような乗り物で金額はそこそこします。
が、絶対また行きます!
スポンサーサイト
[2010/09/15 22:49 ] |    Oxford | コメント(2) | トラックバック(0)
<<Regent's Park(リージェンツパーク)でウォーキング | ホーム | ロンドンでの家探しと家電や家具のこと>>
コメント
はじめまして♥Oxfordに留学中のすみれと言います^^
ロンドンの日本情報検索してたらこのブログにたどり着きましたi-278
Oxfordが紹介されてたのでなんだかうれしくなってコメントしちゃいました♥ブログbookmarkさせていただきます♪♪
[2011/10/14 21:59] | URL | sumire #SFo5/nok [ 編集 ]
>sumireさん
お返事遅くなっちゃってすみません><。
はじめまして♪ブログへのご訪問、そしてブックマークありがとうございます!
Oxford良いですねー!アリス好きの私にとって大好きな街の1つです^^
また遊びに行きたいなぁ☆★素敵な留学生活をお過ごしくださいね♪
[2011/10/23 05:45] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/32-9d429e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。