スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バミューダの象徴的ダンス
イギリスと西アフリカの要素に、バミューダの独自性の加わったダンス、
Gombey ゴンベイ

毎週土曜日の12:30から、シティ内にあるPar-la-Ville Parkという公園にて、
Gombey Saturdays in the Parkという催し物があるということで行ってきました。

30分前くらいから、公園には観客が集まり出していました。
(暑さを凌ぐため木陰で休憩ついでに待っている・・・と言った方が適確かも?w)

gombeydance1
思いがけず、後ろの方から賑やかな打楽器のリズムが近付いてきました。
みんな思わず中腰で振り返ります。

3人のダンサーと、4人のドラム奏者が登場!
ダンサーはお父さんお母さんと子どものようです。
ゴンベイ・ダンスは、主に家族の間で伝承されてきたのだそうです。

gombeydance2
観客の中を通って沸かせます。こちらは多分お母さんと子ども。

派手な衣装は、南国の鳥の羽を表しているのだそうです。
仮面まで被ってとっても暑そう><

gombeydance3
パフォーマンスエリアまで来て、ダンスも演奏も一段と激しさを増します!

徐々に速く力強くしていき、観客を煽るのが流儀なのだそうです。
そればかりか、観客の1人が斧のレプリカを渡されるとダンスに参加し、
即席のダンスバトルが始まりました。現地の方のようですが、
とても日本人がアドリブで出来るような動きではありません。
斧は数人に回り、おじちゃんも男の子も皆、キレのある即席ダンスを披露。
すごい!!!

gombeydance4
ドラムの演奏も、安定感があり迫力満点で聞き入ってしまうくらい上手でした。
サカ君の言葉を借りると、「LUNA SEAの真矢と張るのでは!」だそうですw

30分弱の観賞無料のパフォーマンス。期待以上にかなり楽しみました。
生来の体から溢れ出る音とダンス、私は持ち合わせていないモノです。

関連記事
スポンサーサイト
[2011/07/04 15:03 ] | ○ 【番外編】バミューダ滞在記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<バミューダの人気No.1ビーチ? | ホーム | バミューダバスの色は・・・>>
コメント
即席ダンス!!
なんでみんなあんなに出来るんでしょうかね?
私もスペインに洞窟フラメンコを見に行った時に
同じようなことがあって「練習してきたのか??」と思うくらい
観客が堂々としたダンスを披露してびっくりしたことあります。
[2011/07/07 07:54] | URL | iny #- [ 編集 ]
>inyさん
スペインでもですかー!
本当にびっくりしますよね。そして羨ましい!

洞窟フラメンコ、魅惑的な響きですね☆
私はスペインには行ったことがありません。
ヨーロッパもまだまだ行きたいところがいっぱい残っているなぁ。。><
[2011/07/08 13:16] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/321-d897ffa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。