スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バミューダ元首都は世界遺産の町
バミューダ最初の首都だった町、St.George's
バスで初めて行ったときは、え、ここで降りるの?と思うくらい、
可愛らしくて小さな町。(てっきりもっと賑やかな場所かと思っていたんです。)

なぜ島の東端のここが首都だったのかというと、
後に領土とすることになるイギリス人が、初めて上陸した場所だから。
上陸のきっかけは、Sir George Somersの船が嵐のために難破したこと。
バミューダに流れ着いた一行は、ここで船を造り直し、見事生還出来たそうです。

bermudasageorges1
Sir Somersたちが造った船Deliveranceの復元が飾られていました。

町の中心地は、King's Squareです。

bermudasageorges2
ここがかつてバミューダの権力の中心だった場所です。小さくて可愛いw
右側のピンクの建物はTown Hall タウン・ホール

bermudasageorges3
タウン・ホールの中に、議場?裁判所?がありました。

bermudasageorges4
そしてKing's Squareの広場内には、ギロチンが。かつては、ここで・・・?!

そうそう、この広場では、St.George's historical re-enactmentという
昔の公開処刑を再現した寸劇が、金・日以外12:00から行われています。

bermudasageorges5
18世紀の衣装をまとった演者さんたち。

bermudasageorges6
なかなか迫真の演技です!

bermudasageorges7
捕らわれた女性は、何度も海に落とされていました。
最後はギロチンだと思っていたので、意外なオチで面白かったですw

bermudasageorges8
St.George'sは、丸ごと世界遺産に登録されている町
お散歩しているだけでもかなり楽しめます^^

有名な建物も色々とあって、例えば、

bermudasageorges9
St.Peter's Church

bermudasageorges10
Tucker House
最も力のあった家族の1つ、Tucker一家が暮らした家です。
とても状態が良いため、バミューダの古い家の好例として、
現在はミュージアムとなり内部が公開されています。

bermudasageorges11
Old State House
バミューダ諸島で最も古い建物と言われているそうです。

などなど。
これらの建物のほとんどが、Bermuda National Trustにより管理されています。

散歩中、私のガイドブックの地図に、St.George's Libraryを見付けました、
ついに、シティ以外にも公共図書館を発見?!

bermudasageorges12
ここです。看板の文字は、Bermuda Perfumery in Stewart Hall

exstgeorgeslibrary1
・・・中は、香水の工場兼お店でした。
なんでも、数十年前までは、図書館だったのだそうです。
やっぱり、公共図書館はシティにある国立図書館のみのようです!

bermudasageorges14
毎週日曜日には、Olde Towne Marketが開催されています。
説明には「ヨーロピアンスタイルのマーケット」と書かれていましたが、
Harbour Night等のイベントの出店とそれほど変わらない気がします^^;

町の中心地から徒歩15分程のところに、Tabacco Bayというビーチがあります。

bermudasageorges15
日曜日の早朝に行くと、貸し切り状態でした。
面白いビーチで、砂浜からしばらくずっと浅瀬が続きます。波は少ーーしだけ。
この写真は、服のまま沖へ向かって歩いていき、砂浜を振り返って撮りました。

bermudasageorges16
シュノーケリング、気持ち良さそうー!
岩場を越えると、そこはどこまでも続く大西洋!

初めてこの島にやって来たイギリス人たち、どのように思ったのでしょうね^^

関連記事
スポンサーサイト
[2011/08/02 15:09 ] | ○ 【番外編】バミューダ滞在記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ロンドンへ! | ホーム | バミューダ料理>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/325-be7f87ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。