スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
バミューダ料理
バミューダ料理・・・はじめは何も思いつきませんでした^^;
考えが及んだのは海に囲まれているから魚介類が豊富かな?という程度。
でも、暮らしているうちに色々と出会えたので、挙げてみようと思います。

bermudafoodsetc4
bermudianfoods2
フィッシュ・ケーキ
白身魚を細かくしたものを丸い形にして揚げてあります。
食感はちょっと豆腐ハンバーグっぽい?
一口にフィッシュ・ケーキと言っても、味付けや、
バーガースタイルか否か等、お店によって多少違いがあるようです。

bermudafoodsetc2
フィッシュ・チャウダー
スープの中に、やはり細かな白身魚が入っています。
味付けには、バミューダ名物の1つであるラム酒が入っています。

bermudianfoods1
ロック・フィッシュ
地元で釣れる魚だそうです。

bermudafoodsetc1
スナッパー
こちらも地元で釣れるローカルフィッシュ。

bermudafoodsetc5
ロブスター
こちらもやはり地元でとれるそうです。
でも時季があるため、私が食べたのはボストン辺りでとれたものだそうですw

bermudafoodsetc6
ラム・ケーキ(と、ジンジャービール&ハイビスカスティ)
名物ラム酒の使われたラム・ケーキ。
ジンジャービールは名物なのか分かりませんが、よく見掛けます。
多分アルコールは入っていません、多分。

bermudianfoods3
バミューディアン・オニオンスープ
名物なのかは?です。
しかしながら、すっごく美味しいんです!
色々なレストランで見掛け、何回も思わず注文しました。

bermudianfoods4
バミューダ・ブレッド・プディング
こちらも本当にバミューダ料理かは分かりません笑。
というか、ルーツはイギリス?英国のいわゆるプディングと少し似ていました。

bermudafoodsetc3
(おまけ)カキ氷
シティにあるHSBC銀行が、とある暑い日に店舗前でカキ氷を配っていました。
無料のようで、長蛇の列。
カキ氷、道端の出店や海の売店や夜市等で、よく見掛けます。

やはり、お魚料理が美味しくて嬉しいです^^
ロンドンではコッド・サーモン・マグロくらいしか食べないので、
ここぞとばかりに魚介類を堪能しています♪

関連記事
スポンサーサイト
[2011/08/01 20:09 ] | ○ 【番外編】バミューダ滞在記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バミューダ元首都は世界遺産の町 | ホーム | バミューダのお家事情>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/328-24e2e782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。