スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ブリジット・ジョーンズロケ地☆Kenwood House
映画『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズは、
有名なイギリス映画の1つですね^^私も大好き!
とにかくレニーがキュート!絶対ハッピーになれちゃう痛快なラブコメです☆
私なんかが言うまでもないか♪
そのロケ地の1つが、最近お気に入りのハムステッドにあるんです。

kenwoodhouse1
先日(記事はこちら)行きそびれた、Hampstead High Street脇の小道。
可愛い
外でアンティークを売っている手前のお店の店内は、
物語に出てきそうな古書店でした。まずい、目的地を目指さなくては!

さてさて、後ろ髪を引かれつつハイ・ストリートから外れて、てくてく。

kenwoodhouse2
・・・また寄り道ですwFenton House フェントン・ハウス
でも入館料がかかるということで、この日は外から見学するだけにしました。

さらにてくてく。

kenwoodhouse3
素敵な住宅街を抜けていきます。
坂が多いから車が必要かな?でもでも、こんなところに住んでみたいー!

さてさて、Hampstead Heath ハムステッド・ヒース記事はこちら)に着きました。

kenwoodhouse4
目的地は、大自然いっぱいのこの公園(というか森?山?)の中です。

kenwoodhouse5
雨上がりなこともあり、空気がぱきっと澄んでいます☆
ぬかるみに気をつけつつ、
地図のほとんどない公園内を感覚を頼りに進んでいくと・・・

kenwoodhouse6
みっけ! Kenwood House ケンウッド・ハウス
写真右奥の真っ白な建物です。
Kenwood Houseとその前に広がる芝生のお庭、たしかに映画に出てきました!
しかもけっこう重要なシーンです^^また観たくなっちゃったー!
最近、イギリス映画のDVDを集めたい衝動に駆られています><

Kenwood Houseの内部は無料で一般公開されています。
私は、とくにLibrary(図書室)が大のお気に入り!
18世紀~の調度品が展示されていて、お洒落すぎる図書室です。
書架の高いところの図書をとるための踏み台(library steps)なんか、
かっこよすぎです!!ほしいwこんなアンティーク、一体いくらするんだろう笑。

kenwoodhouse7
Kenwood Houseの隣には、素敵なオープンカフェがあります。
優雅なお部屋の数々を見学したあと、ほっと一息。

kenwoodhouse8
カフェの一角で植物の苗木が売られていました。
公園の大自然がすごく気持ち良くて、思わず家に連れて帰りたくなりました。

Kenwood House、ブリジットファンでなくても、もちろんオススメです!


そうそう、帰りがけに、思いがけぬ出会いがありました^^
それについては、また次回のブログで☆


関連記事
スポンサーサイト
[2011/08/27 17:39 ] | ● ロンドン 作品の舞台  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<野うさぎと戯れる♪ | ホーム | クリケット場での・・・人種差別?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/361-116ab94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。