スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ウィンブルドンのセンターコート
テニスの聖地、Wimbledon ウィンブルドン

wimbledoncentrecourt1
そのCentre Court センター・コートへ行ってきました!
・・・と言っても、テニスの知識ゼロの私はちょこっと見学しただけなんですが^^;
いつもながらミーハー魂全開ですw だってせっかくイギリスにいるし一度くらいは・・・

wimbledoncentrecourt2
入口です。今はシーズン中ではないので静まり返っていました。
ここで大昔から熱い試合が繰り広げられてきたんですね。
それに、つい数ヶ月前も。イギリスのニュースはその話題で持ちきりでした。

wimbledoncentrecourt5
エントランスの向かいにあるお土産物屋さんです。
ウィンブルドンのマークの入った様々なグッズがありました。
せっかくなので、テニスボールの形をしたキーホールダーをお買い上げ☆

無料で入れるのは、こことカフェまで
お土産物屋さんの地下にあるミュージアムと、
センタ・コートを案内してくれるツアーは有料です。

wimbledoncentrecourt4
カフェで、ウィンブルドン名物のStrawberries&Cream 練乳イチゴを発見!
またまたせっかくなので・・・と思ったのですが、
イチゴの鮮度と金額を見てやめました。。
ほぼ同額でWaitroseで2パック買えてしまいますからね~^^;

お土産物屋さんには、練乳イチゴを可愛くデザインしたキッチンウェアもありました。
それほどテニス自体には興味のない人のお土産に良いかも?

センタ・コートは、ウィンブルドン駅から徒歩20分くらいかかりました。
ウィンブルドン・パーク駅からも同じくらいかかるんじゃないかな。
しかも周辺は坂だらけです。かなり良い運動になりましたw

セントラルからウィンブルドン駅へtubeで行くとけっこう時間がかかるけど、
National RailだとWaterloo駅から13分くらいで着きます。
本数もかなり頻繁に出ているようだし、思っていたより近かったです。

ウィンブルドンは、日本人にも人気の閑静な住宅街でもあります。
駅前は栄えていて、ちょっと歩くと素敵な家々が並んでいて、
もしここで暮らすなら~なんて妄想しながら散策するのが楽しかったです^^

関連記事
スポンサーサイト
[2011/09/03 20:35 ] | ● ロンドン 観光名所  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<フィッシュ・アンド・チップス発祥のお店 | ホーム | 不思議な実>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/366-05d34050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。