スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
旧式ダブルデッカーに乗ろう!
ロンドン名物の赤い2階建てバス、通称ダブル・デッカー
その昔のタイプである「旧式ダブル・デッカー」は、
現在のダブル・デッカーとは明確に棲み分けされて、現役活躍中です☆

その使われ方の1つが、プライベート・ハイヤー。

oldlondonbus1
とくに、Wedding Specialと表示された結婚式仕様のものをよく見掛けます。

その横には、

oldlondonbus2
いかにもイギリスらしい結婚式の光景がありました。

また、決まった区間(たしかNo.9と15)では現在も路線バスとして走っています。
ずっと乗ってみたいなぁ~と思いつつ機会がなかったのですが、
先日ついに初めて乗車しました。

oldlondonbus3
oldlondonbus4
旧式ダブル・デッカーでは、出入りどちらも後方の同じ出入り口です。

londonoldbus5
入ってすぐ、2階に続く階段があります。

londonoldbus6
2階はこんな感じ。

londonoldbus7
こちらは1階。

londonoldbus8
9番バスに始発のトラファルガー広場から乗ったので空いていたため、
せっかくですから最前列を陣取りました。眺めが良い♪
でも途中でフランス人の観光客の男の子が乗ってきたので、席を譲りました。
彼はドライバーさんの運転操作をじっと観察していました。

ちょっと心配していた乗り方はとってもシンプルでした。
乗り込んで好きな席にまず座ります。
走行中に運賃をもらいに係員が席まで来てくれます。
oyster cardを持っていれば、ピっとするだけで支払い完了。

・・・ただ、降りたい停留所の知らせ方が最後まで分かりませんでした^^;
車内にはボタンは見当たらず、
近付いたら車内の係員に言わなきゃなぁと思っていたら、
乗り込む人たちがいてバスを停めてくれたので、私はしれっと降りたわけです。
ご存知の方、コメントで教えて頂けると嬉しいです☆

身体に感じられるエンジン音がなんだか印象的だった旧式ダブル・デッカー。

関連記事
スポンサーサイト
[2011/09/22 18:58 ] | ● ロンドン 観光名所  | コメント(6) | トラックバック(0)
<<サボイのアフタヌーンティ | ホーム | オリンピック・スタジアムの今>>
コメント
10年ほど前に旧式に乗ったはずなのに「どうやって乗ったっけ?」とすっかり忘れてました。
気になる運賃の支払い方法は運転手が来るんですね~。
そうそう、旧式の黒いダブルデッカー見たことあります?
なんとゴーストツアーのバスでした。乗ってみたいような・・・(笑)
[2011/09/30 11:03] | URL | iny #- [ 編集 ]
>inyさん
ゴーストツアー!旧式の黒いダブルデッカーなんて、雰囲気ありすぎですねっ><。。たしかに乗ってみたいような、乗ったあと後悔しそうなような・・・笑。有名な観光スポットのダンジョンも、興味はありつつもあまりにも恐そうで躊躇しています^^;
[2011/10/01 22:19] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
今頃のコメントですいません。。!
私もバスに乗るのが大好きで、旧式ダブルデッカーもいつかきっと!と思っているのですが、いまだ夢は実現せず。。。(苦笑)
つい先日、これの緑の旧式ダブルデッカーにでくわしました。行先はちゃんとついていたのですが、通常はバスが通らないルートを悠然と走ってました。
このバスってなんなのか、ご存知ですか??
(先日記事にして写真を載せてます)もしご存知なら教えてください!
[2011/10/11 23:23] | URL | anna #Ehh83fiI [ 編集 ]
>annaさん
こんにちは☆annaさんのブログにうまくコメント出来なかったのでこちらでお返事しますね♪

緑のダブルデッカー、私も見たことがあります!こちらの記事参照:http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/blog-date-20110606.html
記事にも書きましたが私が見たものはtubeの代替バスでした。ここからは予想なのですが、昔使われていた車体が何か特別なときにだけ今もお目見えするのかな?と。
ロンドンのバス、可愛いし便利ですよね~^^私も乗るのが大好きです♪
[2011/10/12 13:01] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
バスのことを日本語で検索したら、たどり着きまして、楽しんで読ませてもらいました。
いまさら、以前の記事にコメントしてごめんなさいね。

旧式バスの、「降ります」サインは、バスの中の天井に沿って走っている、コードを
引っ張るのです。すると、運転席のベルが鳴って、運転手に知らせる仕組み。
ただし、一回だけ引っ張って鳴らすこと。
二回鳴らすのは、車掌さんの「特権」で、「もう乗り降りする人がいないから、発車していいよ。」のシグナルなのでした。

すべて旧式バスだったころは、こうやって使っていましたが、現在の「旧式バス」も同じ方法なのか・・・どうか、までは確認していませんが・・・。(う~ん、歳が解りますね・・・笑)

緑のバスは、多分、どこかLondon以外の地域で走っている旧式バスが、代替運行に借り出されている・・・と思われます。
いろいろな地方で、いろんな色のダブルデッカーが走っていますよ^^。


[2012/02/04 23:20] | URL | Kotomi #- [ 編集 ]
>Kotomiさん
コメント、そして降りる際の仕組みや緑のバスについての謎のお答えを頂きまして、ありがとうございました!ずっとモヤモヤしていたので、とっても嬉しいです^^
地方によって、色々な色のダブルデッカーが走っていたんですね~。私は赤と緑しか見たことがないので、他も見てみたいものです。
旧式ダブルデッカー、結局この1回以来乗っていないのですが、降りるサインは慣れないと緊張しそうです・・・英国ならではの不文律に合わせられるかどうか^^;経験者を探してリベンジしてみようかなと思います☆
[2012/02/10 09:41] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/370-64e5af1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。