スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
街歩きが楽しくなる♪ブループラーク
ずっと前の記事で、ジョン・レノンが暮らしていた家のことを書きました。
記事はこちら
イギリスには、Blue plaqueブループラークといって、
著名人がかつて住んでいた場所であることを示すプレートの付いている建物が
沢山あります。

よくよく見ていると、公式のブループラーク以外にも、
様々な人や事物の縁の地であることを示すプレートも存在することに気付きました。

例えば、以下のようなものです。

blueplaqueuk1
Beatrix Potter
Lived in a house on this site from 1866 to 1913


Beatrix Potter ビアトリクス・ポターは、ピーターラビットの生みの親です。
このプレートは、たしかSouth Kensington駅近くで見付けました。

blueplaqueuk2
This is the Birthplace of the BENTLEY MOTER CAR.
NUMBER ONE was produced here in the year 1919


Bentley ベントレーは、イギリスの高級車・スポーツカーのブランドです。
このプレートがあったのはBaker Street駅の近く。

blueplaqueuk3
The Clink 1151-1780
Most notorious medieval prison


The Clink クリンクは、最も有名な中世の牢獄です。
場所はLondon Bridge駅の近く。現在ではここはミュージアムになっています。
出入り口の雰囲気は、まるでお化け屋敷のよう><;

blueplaqueuk4
July 1921 - April 2000 HMV
SITE OF THE ORIGINAL HMV STORE


HMV エイチ・エム・ブイは、日本でも知られたレコード販売店ですね。
イギリス発とは知らなかった!
このプレートは、Bond Street駅近くのOxford Street沿いにありました。


ブループラークをチェックするのは、街歩きの楽しみの1つです♪


関連記事
スポンサーサイト
[2012/07/02 17:41 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<イートンメスならぬ、イートンタイディ?! | ホーム | ロンドン柄の限定ティッシュボックス♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/380-8873c8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。