スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
日曜日のブリック・レーン
フラワーマーケットから始まった日曜日のイーストエンド散策は、まだ続きます。
Brick Lane ブリック・レーン、平日と比べてこんなにも様変わりするとは!!

sundayupmarket1
通りには途切れることなく色々なタイプのストールが並んでいます。

平日に訪れたときは、正直なんだかちょっと寂しかったんです。(記事はこちら
日曜日は人もいっぱいお店も活気があって、こんなにも賑やかなんですね!
やはりロックな雰囲気は感じられますが、恐くないw

sundayupmarket2
Sunday up Market サンデー・アップ・マーケットのヴィンテージ物のエリアです。
そうか、平日に来たときはそもそもここの建物は開いてなかったのか。多分。

sundayupmarket3
食べ物のエリア。ここは、あの大きな煙突のある倉庫のような建物の中。
インターナショナルなB級グルメが勢揃い!
日本の方の出店もあって、お好み焼き&焼きおにぎりをその場で作っていました。
思わずよだれが・・・><

ここもこの間平日に来たときには開いてなかったな~。
ブリック・レーンは日曜日に来るべきなのかも☆

sundayupmarket4
この入口の向こうには、沢山のアンティークショップが並んでいます。
ホーンジー・パイレックス・ミッドウィンター・ウェッジウッド・・・
日本人に人気の英国メーカーの食器をいくつも見掛けました。目の保養。

sundayupmarket5
青空美容室を発見!なんだかとってもイーストエンドらしいです。

このあと、スプタルフィールズ・マーケットも覗いちゃいました♪
朝からお友達に案内してもらってイーストエンド散策を大満喫しました!

気持ちの良い天気だった日曜日。
夕方からは、サカ君と待ち合わせて、
年に1度のイベントThames Festival テムズ・フェスティバルへ。
会場の一部であるSouthbankからテムズ川やビッグ・ベンを望んで、
あぁ、ロンドンだなぁ・・・楽しい刺激がいっぱいの街だなぁ・・・
遊び過ぎだなぁ自分・・・と物思いに耽ったのでした。w

ちなみに、フェスティバル締め括りの花火までは待ちきれませんでした。
家でそろそろ寝ようかという22時頃、遠くの空で花火の音がしていました。

関連記事
スポンサーサイト
[2011/09/14 09:07 ] | ● ロンドン マーケット・フェア  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<美味しいサンドウィッチとついに出会う☆ | ホーム | コロンビア・ロードの可愛いお店たち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/383-2d957948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。