スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
食・アンティーク・花の日曜日@イーストエンド
25日(日)より、イギリスはサマータイム開始
時計の針を1時間分進めたので、一気に日が延びたように感じられます。
ロンドンの春大好き!嬉しい~^^

さてさて、とある日曜日。
先日手に入れたPooleの花器(記事はこちら)にいけるお花を買う目的で、
イーストエンドへお出掛けしました。

・・・とはいえ、
日曜日のイーストエンドは他にもお楽しみがいっぱい!
欲張って自分的フルコースで回ってきました♪

Liverpool Street駅を出て、まずは、Old Spitalfields Market

springeastendsunday1
人がいっぱい!
屋根付きなので雨の心配はいりません。
この日は晴れ→雨の予報だったので、
ここは後で戻ってこようとまずはちらっと覗くだけにしました。

日曜日のメインは雑貨かな?
とっても可愛いハンドメイドの壁飾りを見付けてちょっと欲しくなる♪

springeastendsunday2
フードのストールも充実!
ここのピスタチオ入りバクラバ baklava(トルコや中東で人気のデザート)、
ボリューミーで美味しそうだったなぁ~

springeastendsunday3
別のストールにあったロクム (英名turkish delight)もトルコのお菓子。
まだ食べたことはありません。すっごく甘そう・・・だけどそのうち試さなくちゃ!

さて移動。

springeastendsunday5
Brick Laneにて久々に大迫力の落書きに遭遇。

springeastendsunday6
そしてここ、多国籍な食べ物のストールが並ぶ、
Sunday Up Marketのフードエリアでお昼ご飯にすることに。

springeastendsunday7
お目当ては、1ポンドの焼きおにぎり

日本食のストールはいくつかあって、
お好み焼き・焼き鳥・たこ焼き等、色々なB級グルメを見掛けました^^

食欲が満たされ、ここからはアンティーク巡り。

springeastendsunday8
Brick Laneの道沿いに並ぶアンティーク。
青空の下、蓄音機からは音楽が流れ、なんとも素敵な雰囲気☆

springeastendsunday9
ヴィンテージショップLe Grenier グルニエ
フランス人と日本人のご夫婦で経営されているそうです。
日本人にも人気の食器類や、素敵な家具、レース等が色々とあります^^

↓Le Grenier webサイト
http://www.le-grenier.com/stocks/about-us

springeastendsunday10
このCake Holeというお店は、アンティーク売り場の隣に、
ケーキ屋さんが併設されています。散策の途中での休憩にぴったり♪

さて、ここからが本題のお花ですw
Columbia Road Flower Market コロンビア・ロード・フラワー・マーケット
記事はこちら

springeastendsunday11
既にお昼を過ぎていて、人がいっぱい!!
終了間際の叩き売りの時間に突入していました。

人の隙間から眼を凝らして、
より新鮮そうで花器やお部屋に合ってお買い得なお花を物色。

結果、カラフルなアネモネの束2つと白いヒヤシンスの束1つ、
3つで10ポンドでお買い上げ。
本当は各4ポンドだったので、2ポンド引き^^

満足して、来た道をそのままLiverpool Street駅へ戻りました。

springeastendsunday12
springeastendsunday13
お家に帰って、早速いけました。2日後、満開。

お部屋がお花の香りでいっぱいになって、
目にも鮮やかで、幸せ気分~

・・・ちなみに、2枚目の奥に写っている花器は、
このフラワーマーケット近くのアンティークのストール(記事はこちら)で
買い足したものです^^;
だってこの間買ったPooleと同じパターン且つ形が素敵だったんだもの。。
そのおかげでお花も全部飾れたし、運命の出会いだったということでw

実は、もう1つ、フラワーマーケットで購入したものが。

springeastendsunday14
1ポンドの小さなサボテン。

昔から、サボテン大好きなんです♪
この子はもうすぐピンクのお花が咲きそう。楽しみだな^^

というわけで、日曜日のイーストエンドを大満喫ー♪

関連記事
スポンサーサイト
[2012/03/26 21:08 ] | ● ロンドン マーケット・フェア  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<The Travel Bookshopの現在 | ホーム | アリスのバレエ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/426-db32b502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。