スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
北ウェールズの有名鉄道 - チェシャー州旅行3
北ウェールズの行ってみたかった場所、2ヵ所目。
有名鉄道、Snowdon Mountain Railway スノードン登山鉄道です。
Snowdonia National Park スノードニア国立公園として保護されている広大な自然の中を、頂上目指して上っていく鉄道です。

景色が抜群!とのことなのですが、
お天気に恵まれることはなかなか貴重のようで。
私たちが行った日もお天気はあまり良くなさそうだったのですが、
せっかく北ウェールズに来たのだからということで向かってみました。
(カナーヴォンはもう満喫しきった感があったし・・・^^;)

ラピュタのお城のあったカナーヴォン(記事はこちら)から、
バスで約30分強、Llanberis スランベリスに到着。

northwalesrail1
これが、あの有名なスノードン登山鉄道!
想像していたより、もっとずっと小ぶりで可愛らしい列車でした♪

northwalesrail2
鉄道の中の様子。
この日の最終便ということで、乗客は少なめ。
景色に合わせて座席を移動できるくらいでした。ラッキー?!

northwalesrail3
羊たち。

northwalesrai4
グレーの空に時々雲の隙間が現れて、なんとも幻想的な光が射しました。

northwalesrai5
歩いても頂上を目指せるそうで、下山してくる沢山の人を見掛けました。

順調に登っていっていた鉄道ですが、
3分の2ほど来たところで車体が揺れるくらいの強風に見舞われました。
空模様もますます怪しい雰囲気。
鉄道は停止し、運転手さんたちは降りてどこかへ連絡を取りに行きました。
乗客の私たちは、会話はしないものの、皆そわそわ。
もしや、このまま立ち往生?!遭難??

風が少し弱くなるのを待って、鉄道は下山しました。
頂上には行けなかったけれど、十分楽しめたような気がします。
それにしても、山の天気は本当に変わりやすい!

・・・と思っていたら、列車を降りたあと間もなくして、
麓も雨が降り始めました^^;
列車が運行中止にならなかっただけでもラッキーでした☆

↓Snowdon Mountain Railway webサイト
http://www.snowdonrailway.co.uk/

northwalesrail6
スノードン登山鉄道の麓の駅のすぐ近くには、
もう1つ、Llanberis Lake Railway スランベリス湖鉄道の発着地点がありました。

こちらもかなり良さそう!
時間が合って、且つ天気も良かったら是非乗ってみたかったなぁ~

↓Llanberis Lake Railway webサイト
http://www.lake-railway.co.uk/


こうして、チェスターのホテルへと帰りました。
北ウェールズ大満喫の1日となりました^^

そして、翌日はいよいよ・・・




****************************

・チェシャー州旅行1(チェスター)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行2(北ウェールズ)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行3(北ウェールズ)→ 本記事
・チェシャー州旅行4(ダーズベリー村)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行5(ダーズベリー村)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行6(ダーズベリー村)→ 記事はこちら
・チェシャー州旅行7(ダーズベリー村)→ 記事はこちら



関連記事
スポンサーサイト
[2012/05/13 12:07 ] |    Wales | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ルイス・キャロルの故郷へ向かう道 - チェシャー州旅行4 | ホーム | ラピュタの世界へ - チェシャー州旅行2>>
コメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[2012/10/25 07:19] | URL | 職務履歴 #- [ 編集 ]
>職務履歴さん
こちらこそ、ありがとうございます^^
[2012/11/02 13:30] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/457-932561cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。