スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
近現代美術館Tate Modernで記念日ディナー
昨日Japan Matsuriのあと、
国立の近現代美術館Tate Modern(テート・モダン)へ行きました。
【Tate Modern】http://www.tate.org.uk/modern/

Tate Modernは地下鉄のどの駅からも微妙に離れているため、
私は最寄りの1つSt.Paul駅から歩きました。
徒歩約10分。とても素敵なお散歩コースでした。

tatemodern1
駅を出るとすぐに見えるSt Paul's Cathedral(セント・ポール大聖堂)

tatemodern2
テムズ川の上に架かるMillennium Bridge(ミレニアム・ブリッジ)
その先の煙突のようなもの(本当に元煙突)がある建物がTate Modern。

tatemodern3
ミレニアム・ブリッジを渡っている途中にはTower Bridge(タワー・ブリッジ)も見えました。

tatemodern4
ミレニアム・ブリッジを渡り終えた先は、こんな不思議なスロープになっていました。
既にモダン・アートの世界を垣間見てわくわく。

tatemodern5
到着!
Tate Modernは、元々発電所でその後廃墟と化していた建物が改造されて使われています。
メインエントランスを入ると、改造前の雰囲気が上手く残り独特の空間となっていました。

入館料は無料。(企画展示のみ有料。)
文化施設の利用を原則無料とし税金と寄付金で運営することが、
国の文化水準を守ることに繋がるというイギリスの考え方。

常設展示は、テーマごとの4つの展示室に分かれています。
どこの展示室にも様々な年や表現形態(絵画・立体・フィルムetc)の作品が混ざっていて、
テーマの世界観にどっぷり浸りながら楽しむことが出来ました。
刺激されつつ癒されつつ、モダン・アートってやっぱり素敵♪

ところで、ほぼ何も下調べせず行ってしまったのですが、
ここにはクロード・モネの睡蓮があるんですね!
睡蓮の連作の中でも、淡い暖色が多用されている温かい印象の睡蓮。
おっきなキャンパスを、椅子に座ってしばしぼーーーっと鑑賞。大好きになりました。

tatemodern6
芸術鑑賞のあとは、Tate Modern最上階にあるレストランへ。
9月18日はサカ君との付き合い出した日ということで記念日ディナー。
想像より賑やかなお店だったけれど、この雰囲気もイギリスっぽくて許せちゃいます。

tatemodern7
見事窓際の席をゲットし、日が暮れていくテムズ川の景色を楽しめました。
素敵な夜景!窓ガラスに反射してしまって上手く表せないのが残念><

tatemodern8
食後はなんと、サカ君からサプライズケーキのプレゼント。
しかも自分でテーブルに運んでくるという演出付きw
店員さんも全面協力でありがとうございます!

盛り沢山で大満足な1日でした。
Tate Modern、また行きたいです。絶対また行きます。
関連記事
スポンサーサイト
[2010/09/19 18:36 ] | ● ロンドン ミュージアム  | コメント(2) | トラックバック(0)
<<初日-児童英語教師養成課程 | ホーム | ジャパン祭・Japan Matsuri 2010 @ロンドン>>
コメント
記念日おめでとうv-238
カレー食べながら語ってから、ちょうど2年経つのね☆
早いなぁ…!
[2010/09/20 02:38] | URL | Mayumi #- [ 編集 ]
>Mayumi
ありがとうv-238
本当に早いねぇ~!!
あの頃には2年後ロンドンにいるとは全く想像もつかなかった…!
今ハッピーなのは、Mayumi様のおかげですv-352ありがとうっv-207
[2010/09/20 18:31] | URL | スミレミ* #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/46-d777d0a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。