スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
元倉庫街の再開発地区
テムズ川の南東、Tower Bridge タワー・ブリッジのすぐ近くにある、
元さびれた倉庫街の再開発地区Butlers Wharf バトラーズ・ワーフ

chophouseconran1
タワー・ブリッジの上から見たところ。

chophouseconran2
1990年頃、あのテレンス・コンラン卿記事はこちら)の手によって、
こんなかっこいい雰囲気の地区に生まれ変わりました。

バトラーズ・ワーフには、沢山のカフェやレストランが入っています。

chophouseconran3
この日はサカ君と、Butlers Wharf Chop House チョップ・ハウスにて昼食。
バトラーズ・ワーフに数軒あるコンラン卿プロデュースのお店の1つで、
英国伝統料理のレストランです。

chophouseconran4
明るくて広々とした店内☆

chophouseconran5
2コースメニューの前菜に選んだのがFish Cake フィッシュ・ケーキ
イギリス料理の1つです。
(そういえばバミューダでよく見掛けたなぁ・・・記事はこちら

chophouseconran6
メインにはポーク・チョップ。なんだか久しぶりの豚肉!
上に乗っているアップルのソースが絶妙に合っていてなんとも美味でした。

chophouseconran7
窓の外にはテムズ川、そして大きなタワー・ブリッジの贅沢な眺め^^

タワー・ブリッジ付近で食事したいときにオススメの場所です!



関連記事
スポンサーサイト
[2012/05/28 08:23 ] | ● ロンドン ちょっとお出掛け  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<マフィンマンのいた通り | ホーム | 伝統デザート♪イートン・メス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://smilemixlibrary.blog28.fc2.com/tb.php/464-a47bbb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。