スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
サボテンの花が咲きました☆
数週間前にコロンビア・ロード・フラワー・マーケットから連れて帰った、
1ポンドのサボテン(記事はこちら)。

購入時、既に蕾が色づいていたのですが、
最近になって少しずつ花が開き始めました^^

pinksaboten1

花瓶にいけた切り花は1週間程しかもたなかったけれど、
サボテンはこの長ーーーく楽しめるのが良い♪

花の色は濃いピンク一色かと思っていたら、
薄めのピンクと白でした。素敵な予想外で嬉しい^^


サカ君はというと、
「部屋の空気を綺麗にしてくれている気がする」と喜んでいますw


もっともっと花が開くといいな♪
ロンドン、早くもっと暖かくなってー!
ダウンコートに逆戻りしたままの4月中旬です。

[2012/04/14 16:51 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(0) | トラックバック(0)
ルフィ・フランキー・ロビンに遭遇♪@london
先日のCovent Garden(記事はこちら)からの移動中。

バスの2階から、日本で見覚えのある彼らを発見!!!

一気に興奮!
焦ってカメラを取り出した私。

あぁっ バス動かないで~~~~

onepieceuk1
onepieceuk2

大人気漫画ONE PIECEのルフィ・フランキー・ロビンです。
私が見ていたとき、
ちょうど白人のおばあちゃまが3人と写真を撮っていました。

どうやらOxford StreetにあるUNIQLOのロンドン旗艦店でのイベントのよう。
以前にもあったそうですが(記事はこちら)、
私自身は初めて目にしました。

いつも混んでいるOxford Streetですが、
この日はイースターホリデー中ということで人は更に激増。
道行く人への認知度は定かではありませんが、
ばっちり注目を集めていました♪


[2012/04/09 15:27 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(0) | トラックバック(0)
トリビア?tube座席の柄
ロンドンのポカポカ陽気、さすがに蔭りが見える今日この頃^^;
先週は1週間ずっと奇跡的な青空でした。それに度々の20度超え!
昨日土曜日は久々の曇天で、今日は一応また青空。
でも気温がけっこう下がったなぁ。
明日からは雨&気温も更に下がる予報。マイナスという噂も

そりゃ、あんな良い天気がずっと続くはずはないんだけれど、、
あ~残念><。。
先日のEvening Standard(フリー新聞)で半信半疑で見た
冬はまだ終わっていない」という言葉。本当だったのか!!

tubelondoneye1
青空に映えるSt. Paul's cathedral セント・ポール大聖堂
ロンドンの観光名所の1つです☆

tubelondoneye2
大聖堂前の広場には黄色い水仙が咲き乱れ、
人々は芝生に寝そべってピクニック。

・・・夢のような日々は儚いものですね笑。。



tubelondoneye3
さて話は変わり、こちらは地下鉄tubeの座席の柄です。

そう、観光名所の大観覧車London Eye ロンドン・アイなんです!

皆さん知っているものなのかしら?
私は1年以上気付きませんでしたw

ロンドン・アイ以外の部分も、
何かロンドンのランドマークを表しているのかな。
尖がっているのはビッグ・ベン?
流れるような縦のラインはテムズ川?


[2012/04/02 17:37 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(4) | トラックバック(0)
故キム・ジョンイル氏のそっくりさん
今日のMETROというフリー新聞に、
なんともブラック?な記事を見つけました。

↓記事はオンラインでも見られます
http://www.metro.co.uk/weird/892591-kim-jong-il-lookalike-william-cheong-ronery-after-struggle-to-find-love

タイトルは、
「Kim Jong-il lookalike William Cheong 'ronery' after struggle to find love」(=キム・ジョンイルのそっくりさんWilliam Cheong婚活の果ての"孤独")※日本語訳はスミレミ*によるw

紙面には大きな故キム・ジョンイル氏の写真・・・
と思ったら、イギリスにいるそっくりさんCheong氏でした。

なんでも、このCheong氏、
43歳にして独身・子どもなしなのは彼にそっくりだからとのこと。
同性にはウケるけれど異性にはモテないそうです。

更に、Cheong氏はそっくりさんとしての仕事を得ているそうですが、
彼亡きあと、仕事がなくなるのではという新たな心配事も。
(「人によっては亡くなってからより有名になることもあるが、
彼の場合はそれはないだろう」というブラック?なコメントで
この記事は締め括られています。)

なんとも。。
イギリスらしい記事というか。。

ちなみに、タイトルの"ronery"は、"lonely"のもじりです。
Team America: World Police」というアニメーション映画の中で、
故キム・ジョンイル氏が「I'm so ronery~」と歌う場面があるそうで。
アジア人がLとRの発音が苦手というのは周知のことで、
軽いジョーク、ときには蔑視的な意味で用いられるようです。
もちろん日本人もその対象にされますw


Team America: World PoliceTeam America: World Police
(2004/11/01)
Harry Gregson-Williams

商品詳細を見る


[2012/03/09 16:28 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(0) | トラックバック(0)
正座するイギリス人
seizalondon1
正座してペンキ塗りに励むお兄さんを発見。

イギリスで、現地の人が正座している姿を初めてお見掛けしたので、
思わず・・・!

でも、考えてみれば、日本人以外の方も
日本食レストランやsushiバーではお箸を器用に扱っていますし、
Green Teaをサーブするお店もよく見掛けますし、
Mr.Men Little Missシリーズには
「Little Miss Cawaii」なんてキャラクターもいますしw
↓リトル・ミス・カワイイ
ミスターメン&リトルミス《LITTLE MISS Cawaii3》ダイカットステッカー☆キャラクターグッズ通販☆ミスターメン&リトルミス《LITTLE MISS Cawaii3》ダイカットステッカー☆キャラクターグッズ通販☆
()
ゼネラルステッカー

商品詳細を見る


日本人だってあぐらかきますし椅子に座りますし。

大昔から世界中の文化は混ざり合ってきたわけで、
"これはどこの国のもの"なんて線引きはなかなか出来ません。
それに、あまり意味がありませんね。

・・・と思い直し、
こんな激写してしまったことが申し訳なくなりました^^;

でもでもやっぱり思わず「おぉ~!」って思ってしまったんだもの。


[2012/03/02 18:38 ] | ● ロンドン 雑記  | コメント(0) | トラックバック(1)


<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。